Menu
ティッシュプロセッサー

組織処理溶液

1つのソリューションがすべてのニーズに合うわけではありません。そのため、ライカ バイオシステムズは、お客様のワークロードを満たす幅広い組織処理装置の品揃えを提供しています。

お客様の検査室のスペース、スループット、ワークフローのニーズに最適な機器をお選びください。

ワークフローの目標達成とスループットに役立つソリューションをお選びください。

少量(≤200ブロック/日)

信頼性と経済性を実現するには、Leica TP1020半密閉型ロータリープロセッサーをお選びください。

中~大容量(200~600ブロック/日)

中負荷のスマート処理用には、Leica ASP300 Sティッシュプロセッサーをお選びください。

組織の質、ユーザーの安全性、および効率の改善には、ASP6025 Sティッシュプロセッサーをお選びください。

高速処理、大容量(600~1800ブロック/日)

複数のプロトコルを並列に実行できる柔軟性、トラック&トレース機能、および効率性を組み合わせるには、HistoCore PELORIS 3ティッシュプロセッサーをお選びください。

対応する消耗品と組み合わせ完全なソリューションを作成してください

カセット試薬パラフィンワックスをお選びください。オンラインストアで今すぐご注文ください。