Skip to main content

ライフサイエンス向けソリューション

研究を加速し, 可能性を広げるライカのソリューション

当社の目的:研究者のプロセスを加速させ、科学的追求を成果に導くサポートをすること
当社のゴール:あらゆる研究者の探究を刺激する新たなテクノロジーによって、未来をかたちづくること

ライフサイエンス分野のアプリケーション

免疫組織化学におけるマルチプレックス

マルチプレックス(多重染色)は、組織サンプル内の特定の位置で複数のバイオマーカー(タンパク質および/または核酸マーカー)を評価する研究者のニーズにお応えします。

さらに詳しく

Image
Life Sciences and Research Applications
Image
webinar antibodies tall

IHCの研究アプリケーションに対する抗体の検証方法について

無料ウェビナー

オンデマンド

ラボにおける検証体制を構築することは非常に重要です。特異性の高い抗体を用いることで、非特異的な反応を排除することにより偽陽性、偽陰性のない高品質染色結果が得られ、研究者はより目の前のタスクに注力できるようになります

このウェビナーを視聴する ウェビナー一覧

リサーチ分野に特化したライカのニュースレターEdition1~2の記事を読む

さらに詳しく

Image
ResearchLink Logo

メールマガジンにご登録いただくと、ライフサイエンス向けのセミナー情報やリサーチに特化した新製品情報などをいち早くお届けいたします。

ライフサイエンス分野およびリサーチ向けソリューション

検体前処理

染色ワークステーションから消耗品の提供まで、ライカはお客さまの重要な日々の業務において、正確で信頼できる結果をサポートいたします。

ティッシュプロセッサー

自動固定包埋装置

ヒトおよび動物の組織検体を処理するために設計されたコンパクトなデザインのティッシュプロセッサー

さらに詳しく

ミクロトームおよびクリオスタット

薄切ソリューション

手動、セミオート、フルオート、ミクロトームの幅広いオプションに加え、クリオスタット(凍結ミクロトーム)やビブラトーム(振動刃ミクロトーム)など、ライカは、がん・神経科学など多様な研究ニーズを満たす薄切ソリューションに強みがあります。

さらに詳しく

自動染色封入装置

HE染色および特殊染色

HE染色と特殊染色を同時に行い、コストと時間を削減。ガラスのカバースリッピングによってスライドスキャナーへとシームレスに連携するワークフローを実現します。

さらに詳しく

IHC&ISH、新たなテスト

研究者は新しい治療法を開発するために明確な結果を必要としています。研究用のBONDは、新しい可能性を探索するために必要な柔軟性と見逃しのない正確な結果、迅速で費用対効果の高い運用を提供し、より多くのテストを可能にします。

全自動 IHC & ISH 装置(フロア型)

BOND RX リサーチ向け全自動免疫染色装置

ACD RNAscope(二重および多重染色)、Akoya、NanoString および Ultivue を自動化する免疫染色装置。オープンプラットフォームが、無限に広がる可能性を提供します。

さらに詳しく

全自動 IHC & ISH 装置(卓上型)

BOND RXmリサーチ向け全自動免疫染色装置

BOND RXの性能を維持しながらも、コンパクトなIHC/ISH染色プラットフォームによって、予算内でより多くの成果が達成可能に。

さらに詳しく

抗体パネル

NOVOCASTRA 抗体

高品質のIHCスライドをライカ Novocastraの一次抗体で作製ください。ライカが自社開発し、 20年のIHC染色開発経験によって裏づけられたこれらの頑健な抗体は、自動・手動、双方のアプリケーション向けに最適化されています。

さらに詳しく

デジタルパソロジー

ライカのデジタルパソロジー製品は他に類を見ない画像品新、スピード、信頼性を提供します。当社は、Aperio ePathology 製品が研究者にとってベストの選択肢だと確信しています。

明視野スライドスキャナー

Aperio AT2 バーチャルスライドスキャナー

コンパクトかつ大容量の明視野スキャナー

60秒以内にスライド画像を作成、病理医によるレビューを可能にします。

さらに詳しく

明視野・蛍光スライドスキャナー

Aperio VERSA バーチャルスライドスキャナー

高速フィルターと高感度を兼ね備えた蛍光スライドスキャナー

オープンプラットフォームが、お客さまの研究ニーズに柔軟性を発揮します。

さらに詳しく

病理スライド画像解析

Image Analysis

柔軟性の高いAperio画像解析アルゴリズムは、IHC、ISH、パターン認識など、明視野・蛍光、それぞれに幅広いアプリケーションをサポートします。

さらに詳しく

試薬・消耗品

お客さまの安全かつ効率的なラボの運用を維持するために、ライカバイオシステムズは研究室における組織学および一般的な消耗品を幅広く取り揃えています。

詳細はこちら