Menu

BOND-III 全自動 IHC および ISH

22.2201

正確でタイムリーなスライドで違いを生み出す

BOND-III染色装置は、診断に関する課題を迅速に一貫して解決するためのあらゆるソリューションを提供します。効率性と整理整頓を兼ね備えたこのコンパクトなソリューションによって検査室スペースを最大化でき、市場の他の主要機器と比較してm2*あたりのスライドスループットを最大60%高めることができます。

  • 個別にベンチマークされた抗体クローンは、病理医が信頼できる品質につながります。BOND-III染色装置用に最適化されたNovocastra HD BOND 試薬 とBONDのコンパクトポリマー検出ソリューションを組み合わせます。
  • 独自のCovertileシステムによって貴重な組織の形態と完全性を保持し、高度に制御された一貫性の高い方法で試薬を分注できます。お客様の91%は、染色品質と再現性が他社製品よりも優れていると評価しています。*
  • ユーザーを念頭に設計されたBOND-IIIは、リアルタイム測定/アラートによる即時の試薬アクセスや、プロトコール実行中に試薬を交換できるという他社を凌ぐ高い柔軟性から、3つの独立したトレイによる直感的なユーザーインターフェースとケース管理に至るまで、すべてがお客様の検査室のニーズを満たす究極のチームプレーヤーです。

詳細情報

製品の特徴

病理医にケースを届ける際、重要なのは最後のスライドです

最後のスライドが最初のスライドと同等に重要であることが、完全なケースの定義です。BOND-III染色装置は、優れた品質基準を維持しつつ、ケース全体を最短時間でお届けします。他のシステムの場合、ケース全体の完了の速やかさを犠牲にし個々の スライド を優先付けさせるため、ケースの最後のスライドを仕上げるのに長い時間がかかります。

「すべてのスライドを使わずにケースを診断することは、すべてのピースがないままパズルを完成させようとすることと似ています。」

When Delivering a Case to the Pathologist, it’s the Last Slide that Matters
Make Every Inch of Your Lab Count

検査室のスペースを最大限に活用

次のステップを照らし出す

ボトルを充填したり空にするタイミングを気にする必要はありません。BOND-III染色装置は、試薬量をLEDの光で表示し、試薬容器の補充や廃液容器を空にする必要がある場合に、可視的に明瞭なアラートを提供できる、唯一のIHC/ISH装置です。

Your Next Step Illuminated
Designed with the User in Mind

ユーザーに配慮した設計

識別しやすいアイコンを採用した視覚的に優れたユーザーインターフェースにより、スタッフはより速く、簡単、かつ効率的に業務を実行し、エラーを回避することができます。また、BOND-IIIプラットフォームでは、 抗体, プローブ検出システム へすぐにアクセスでき、リアルタイム測定、試薬管理アラート、プロトコール実行中に試薬を交換できるという競合製品を凌ぐ柔軟性を備えています。

Covertileシステム – 廃液の削減

BOND Covertileは、IHCスライドの作成に必要な試薬量を最小限に抑えます。これによって廃液の総量が減るだけではなく、BOND-III装置は、廃液の効率的な廃棄に向けて有害排液と標準排液をさらに分離します。

Covertileシステム – 品質の確保

BOND Covertileは、染色プロセス全体を通じてトータルな組織ケアを提供します。BOND Covertileは、組織の形態を保護し、完全な組織被覆を可能にし、穏やかで一貫した試薬の塗布を可能にします。

試薬/消耗品

実証済みの染色品質 = 病理医が信頼できる品質

抗体および完全なBONDシステム(最適化された方法で連携する装置、抗体、希釈剤、検出試薬)を社内で開発し、優れた実環境性能を確保しています。

当社のNovocastra試薬ソリューションには完全自動化されたReady-To-Use(RTU)抗体、プローブ、検出システム、補助器具が含まれており、検査室は高品質で信頼性の高い染色を提供して患者ケアをサポートできます。

「すべての合理的な治療の基本は診断です...」

Proven Staining Quality = Quality Pathologists can Trust
Novocastra HD Antibodies Deliver Higher Optimal Staining Rates Compared to Leading Vendors

Novocastra HD抗体は、主要ベンダーと比較して、さらに優れた最適な染色率を実現

要求される性能を提供するため、Novocastra HD製品ラインは外部品質保証組織であるNordiQCによる独立評価を受けています。他の主要ベンダーとの直接比較により、当社の抗体は一貫して優れた染色品質をもたらすことがわかっています。

コンパクトポリマー技術を用いた抜群の感度で驚異的な検出

  • リーン効率 – 完全な自動化によって廃液の量とプロセスのばらつきを低減
  • 完全なシステム – システムの全側面を、連携してお客様のプロセス全体をサポートするように最適化

仕様

装置の仕様

寸法・重量

寸法(幅 x 高さ x 奥行): 790 mm x 1378 mm x 806 mm
(31.1 x 54.25 x 31.73インチ)
重量(乾燥): 238 kg

電気的仕様

動作電圧(旧モデルの電源装置、後部カバーにファン1台を搭載): 103.4 V ~ 127.2 V(公称電圧110 V~120 V)
消費電力: 1200 VA
動作電圧(新モデルの電源装置、後部カバーにファン2台を搭載): 90 V~264 V(公称電圧100 V~240 V)
主電源周波数: 50/60 Hz

環境(開梱器具)

最高使用温度: 35°C
最低使用温度: 5°C
染色性能の要件に適合する温度: 18~26°C
最大熱エネルギー出力: 1200W/1000W

 

 

動作湿度(結露なきこと): 相対湿度30~80%
最大動作高度: 海抜0~1600 m(5250フィート)
音圧レベル出力(1 m位置): 最大85 dBA未満
通常運転時65 dBA未満

操作仕様

スライド容量: 30
終了したトレイ(スライド10枚)を連続的に交換可能
試薬容器数: 36
試薬容器容量: 7 mLおよび30 mL
滴定容器容量: 6 mL
バルク試薬容器容量: 2 Lまたは5 L
有害排液容器容量: 5 L
標準排液容器容量: 2 x 5 L
化学的適合性: 全 Bond 試薬
70%アルコール溶液(クリーニング用)
温度表示: デフォルト(担当サービスエンジニアのみが変更可能):温かい:35°C、熱い:80°C
ガスおよび液体接続部の最大許容圧力: 1.0 bar

顕微鏡スライド

スライド幅: 24.64~26.0 mm(0.97~1.02 in)
スライド長さ: 74.9~76.0 mm(2.95~2.99 in)
スライド厚さ:0.8~1.3 mm(0.03~0.05 in)
ラベル領域幅: 24.64~26.0 mm(0.97~1.02 in)
ラベル領域長さ: 16.9~21.0 mm(0.67~0.83 in)
材質: ガラス、ISO 8037/1

輸送および保管(梱包器具)

保存温度: -20~55 °C(-4~131 °F)
保管湿度(結露なきこと): 相対湿度80%未満
輸送方法: 陸送および航空輸送可

リソース

リソース

BOND RTU抗体およびプロトコールのデータファイル

これらのデータファイルにより、BOND RTU範囲から最新のリリースを利用できるようになります。一部の製品には、ローカルライセンスの制限が適用される場合があります。ご不明な点がございましたら、最寄りのライカバイオシステムズの販売またはサポート代理店にお問い合わせください。正しいデータファイルをダウンロードしたことを確認してください。

注記

  • BDDv94はBONDソフトウェアv5以降とのみ互換性があります
  • BONDソフトウェアv4.0 BDZファイルは、BDZ v74以降サポートされなくなりました
  • BOND RXリサーチシステムまたはBOND RXmリサーチシステムにはこの更新は適用されません。
  • ソフトウェアのバージョンと地域に合わせて、正しい更新が適用されていることを確認します。
  • すべてのBONDシステムを最新のソフトウェアのバージョンに更新することをお勧めします

ビデオ

BOND-III特集製品ビデオ

BOND-IIIに関する試薬比較テスト

Covertileシステム – 試薬アプリケーションの仮想デモ


Related Products