Menu

ThermoBrite

このプログラム可能なシステムは、スライドベースのFISH(蛍光 in situ ハイブリダイゼーション)手順の変性とハイブリダイゼーションステップを自動化するため、技術者がその場から立ち去ることができます。

この低価格の装置は様々なサンプルの種類に対応しています。操作は簡便で、蛍光 in situ ハイブリダイゼーション染色処理の安定性と正確性を維持しながら、操作時間も短縮します。

体外診断用のみ。

特徴

製品の特徴

ユーザーがプログラム可能な設定

  • 40種類のユーザー定義のプロトコルと3種類のオペレーションモード
  • 文字が読みやすいバックライト付きディスプレイ
  • テンキーパッドによりプログラミングがよりシンプルに
  • 一定温度でスライドを加温することも可能

使いやすい

  • ISH手順の操作にかかる時間を短縮
  • 枚数にかかわらず安定した温度管理が可能
  • スライドは定位置に固定可能で、片手での取り外しも簡単

手動での処理と比較した場合の利点

  • この装置があればウォーターバスやハイブリダイゼーションオーブンは不要です
  • ウォーターバス単独よりも優れた温度制御が可能
  • 有毒なホルムアミド溶液でのスライド変性が不要
  • 別個のプローブ変性が不要
  • 手作業のステップの多くを排除