Menu

Leica CM3050 S クライオスタット

複数の試料を処理し、連続切削を実行する際に、切片数が増加する場合があります。しかしながら、再現性は損なわれません。クリオスタットの前で何時間も細部に至るまで注意を払い続けることは、ユーザーの疲労にも繋がる可能性があります。Leica CM3050 Sクリオスタットは、まさにこのような時間のかかる作業に役立つよう設計されています。

Leica CM3050 Sクリオスタットは、作業高が低く、膝周りにスペースがあるため、座位ながらも快適に作業できます。電動薄切と切片カウンターにより、複数の連続切削の生産性が向上します。

特に、脳サンプルなどの繊細な試料を扱う場合は、精密試料オリエンテーションと試料送りシステムにより、再現性の高い切片を得ることができます。

構成の選択

仕様

技術仕様

全般

幅: 882 mm
奥行き: 766 mm
高さ: 1040 mm
重量(ミクロトームを含む): 約180 kg
温度設定範囲: 0°C~-40°C
最大試料サイズ: 40 x 55 mm
切断速度: 0.1 mm/s~170 mm/s
0.1 mm/s~100 mm/s
Vmax:210 mm/s
切片厚範囲 0.5~300 μm
最大試料サイズ 40 mm x 55 mm
水平試料送り 25 mm
試料上下動 59 mm
試料リトラクション 50 µm
細密試料オリエンテーション 8°(x/y/z軸)
トリミング 5~150 um ± 0,5 um(5、10、30、50、100、150 um)
2 速で電動粗送り 500 μm/sおよび1,000 μm/s
切削速度範囲 0.1 mm/s~170 mm/s、0.1 mm/s~100 mm/s、Vmax 210 mm/s
温度設定範囲 0°C~-40°C
霜取り プログラム可能な1自動解凍サイクル/24 時間:6~12分:手動解凍
凍結ステーション温度 22°Cの 室内温度で約-43°C
温度設定範囲 -10°C~-50°C(+/- 3 K)
寸法(幅 x 高さ x 奥行) 882 x 1040 x 766 mm
重量(ミクロトーム含む) 約180 kg
消費電力 1800 VA

特徴

製品の特性

高精度切片作製

大きなサンプルを扱う場合は、正確な試料のオリエンテーションと試料送りが必要です。ゼロ位置の細密試料オリエンテーションシステムにより、最大8°のx/y調整が可能です。25mm水平送りの試料送りシステムにより、再現性の高い薄片の作製が可能です。

細密冷却

試料ヘッド用の独立した冷却システムは、温度変化と効率的な試料温度制御を可能にし、脳や脂肪組織などの扱いにくいサンプルにも合わせて調整できます。

終日連続切削を行う場合でも、高効率の断熱材と専用の冷却システムが安定した凍結チャンバー温度をサポートします。

整理整頓

重要なアイテムが手元にあるので、切片作製作業に集中できます。大型の凍結チャンバー内の凍結ステージとツールトレイ、およびクリオスタットの上にある簡単にアクセスできる保管エリアは、整理整頓に役立ちます。フットペダル付きのモータードライブにより、ハンズフリーでサンプルを取り扱うことが可能です。

集中力を維持

切片厚合計の表示とリセットボタン付きのカウンターにより、試料調製が容易になり、レベル間の高速トリミングが促進されます。リバース切片カウンターを使用することによって、予め選択した数の切片作製を切片作製モードとトリミングモードの両方で実行できます。

快適な着座姿勢

Leica CM3050 Sクリオスタットは、作業高が低く、膝周りにスペースがあるため、座っている間も快適に作業できます。

オプションの電気油圧式高さ調節機能により、背の高いユーザーでも作業高さを調整し、より多くの膝スペースを確保できます。切片作製時に立位を好むユーザーの場合、高さ調整により、装置を直立作業高さまで持ち上げることができます。

ドキュメント

ドキュメント

製品カタログ

(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)

保証書

(PDF)

Material Safety Data Sheets

(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)

取扱説明書

(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)
(PDF)

構成

構成

以下のオプションを選択し、上のお問い合わせリンクを使用して、選択した見積り依頼を送信してください。

構成 1(14903050S01)

  • 独立した試料温度制御機能を備えた自立型電動式オープントップクリオスタット。
  • 大型でお手入れが簡単な、照明付き凍結チャンバー。
  • 取り外し可能な加熱式ガラススライド式窓。
  • 凍結チャンバーの温度設定を1°刻みで-40°C まで設定可能。
  • 永久的に冷却(-45 °C まで)された、試料ディスク 10 枚用の急速冷凍棚。

構成 2(14903050S02)

  • Leica CM3050 S 構成 120 V / 60 Hz、切片作製モーターおよびナイフホルダーCN付き試料温度制御あり
  • 独立した試料温度制御機能を備えた自立型電動式オープントップクリオスタット。
  • 大型でお手入れが簡単な、照明付き凍結チャンバー。
  • 取り外し可能な加熱式ガラススライド式窓。
  • 凍結チャンバーの温度設定を1°刻みで-40°C まで設定可能。
  • 永久的に(-45 °Cまで)冷却された、試料ディスク10枚用の急速冷凍ステーション。

本体(14903050S03)

  • Leica CM3050 S 構成 120 V / 60 Hz、切片作製モーターあり、試料温度制御なし
  • 独立した試料温度制御機能のない自立型電動式オープントップクリオスタット。
  • 大型でお手入れが簡単な、照明付き凍結チャンバー。
  • 取り外し可能な加熱式ガラススライド式窓。
  • 凍結チャンバーの温度設定を1°刻みで-40°C まで設定可能。

Leica CM3050 S Parts/Accessories


View all Leica CM3050 S Parts/Accessories

部品/アクセサリー