Leica VT1200 Materials Testing

Leica VT1200 振動刃ミクロトーム

振動刃ミクロトーム VT1200は、切片厚やセクショニングストロークなどのセクショニングパラメータを切片ごとに手動コントロールしたいというニーズにお応えして開発されました。VT1200は、高い操作性と高速セクショニングを特徴とし、フルレンジのアクセサリーが提供されます。


詳細情報

ナイフホルダー

ナイフホルダー

新しいデザインのナイフホルダーは90℃回転でき、ダブルエッジレザー全体やサファイヤナイフまたはインジェクター替刃を安全かつ正確に挿入できます。逃げ角は3段階調整式です(15°、18°、または21°)。このナイフホルダーは、切片作製中にバッファー液の水面がゆれにくいデザインとなっています。

バッファートレー

バッファートレー

エポキシ樹脂コーティングした金属製の、熱をよく伝えるバッファートレーが標準装備に含まれています。高圧蒸気殺菌可能なプラスチック製バッファートレーがアクセサリーとして用意されています。プラスチック製トレーを使用すると、試料に悪影響を及ぼす可能性のある金属イオンがバッファーに溶け出すのを防止できます。いずれのトレーにも、砕氷が解けてバッファー液が希釈されるのを防ぐためプラスチック製カバーが付属します。これらトレーはマグネットで、所定の位置に保持できます。

360°回転式の試料ホルダー

360°回転式の試料ホルダー

360°回転式の試料ホルダーが各種用意されています。このホルダーはマグネットで所定の位置に固定されます。着脱にはマニピュレーターを使用します。


人々はこちらも閲覧しました