Menu

Kreatech FISHプローブ

Kreatech FISHプローブは、DNA in situハイブリダイゼーションにおける最新技術です。これらプローブは、サブトラクティブハイブリダイゼーションに基づくREPEAT-FREE*テクノロジーを使用して構築されており、対象の標的領域全体に分散しているあらゆる反復要素がプローブから特異的に除去されています。反復配列を除去することで、より特異的な結合キネティクスが得られ、DNAでブロッキングをする必要がなくなります。

Repeat-Free Poseidon FISH Probes Chromosome Map

この技術は、ヒトゲノム全体に散在しているすべての反復要素を特異的に除去する独自のサブトラクティブハイブリダイゼーションに基づくものです。これら反復配列を除去することで、より特異的な結合キネティクスが得られ、プレアニーリングのためのCot1 DNAを使用する必要がなくなります。これにより、プローブが明るくなり、バックグラウンドが減少し、SN比が向上します。

REPEAT-FREE技術の高度な性能と、Kreatech Diagnostics独自のULSラベリング法の組み合わせによって、Kreatech™プローブは、反復配列が排除された次世代のFISHプローブの性能を提供いたします。さらに、当社のDNAプローブは、Kreatech独自のULS™結合システムで標識化されており、非常に均質で一貫した蛍光色素の標識化を実現しております。

世界中の主要機関と連携することで、400種類を超えるKreatech FISHプローブ製品の範囲を継続的に拡大しております。Kreatechは、最新の科学的革新や顧客ニーズを反映した、絶えず拡張し続けるメニューの提供に取り組んでおります。カスタムプローブはリクエストに応じてご利用いただけます。

2020 IHCおよびISH製品カタログ

電子フォーマットにて、2020 Leica Microsystems IHCおよびISHカタログを用意いたします。

カタログ内容:

  • 最先端の染色製品全シリーズ
  • 400種を超えるNovocastra抗体
  • 1200種を超えるKreatech FISH用プローブ
  • すべてのBOND検出システム、補助試薬、消耗品
  • 使いやすいクローン、プローブ、製品カタログ
  • BONDおよびThermoBrite Instrumentシリーズ

適切な製品を選択する際にスペシャリストの支援が必要な場合は、オンラインにて詳細をリクエストするか、または、 現地Leica Microsystems担当者までご連絡ください。.