Menu

BOND-ADVANCE Advanced IHCおよびISHネットワーク

単一のソースからあらゆる可能性を実現

大規模のIHCおよびISH検査件数を安全に確保、管理、完了します。BOND‐ADVANCEネットワークに進歩させることで、これまでの検査室の限界から解き放たれます。

BOND-ADVANCEネットワークは、堅牢でフォールトトレラント設計で最大30台の機器を接続できるケイパビリティを実現する、高可用でエンタープライズレベルのアーキテクチャを備えております。これにより、すべての機器で試薬を共有し、高効率の作業セルを作成し、重要な患者データを保護することができます。BOND-ADVANCEネットワークにより、検査件数の規模に関わらず、迅速かつ安全な作業が可能となります。

in vitro診断用です。

詳細情報

製品の特徴

高度なセキュリティ

毎日何百もの検査件数を処理できる堅牢なシステム。強力なエンタープライズレベルのRAIDサーバーを備えた回復力の高いBOND‐ADVANCEシステムは、患者データを保護し、多数のスライドをスムーズに処理する冗長性と自動データ複製機能を内蔵しております。

csm_Bond_Max_advance

高度な効率性

人材とテクノロジーへの投資を最大限に活用。BOND‐ADVANCEネットワークを利用すれば、最大30台のBOND臨床検査機器を単一の統合システムに接続できます。染色処理能力をフルに活用しながら、試薬やスライドをどの装置にも自由に割り当てることが可能となります。

高度な管理

重要な目標を達成 大量を処理するには、ベストプラクティス管理が必要となります。BOND‐ADVANCEネットワークは、高度な検査室管理ツールを提供します。生産性の高い作業セルを簡単に構成することができ、専用の管理ワークステーションでシステム全体を一点集中管理し、BOND DASHBOARDでリアルタイムに可視性のある管理をすることができます。

csm_lecia

ドキュメント

ドキュメント