GLPバリデーション – 実績を伴う成果

GLP Validation

Leica BiosystemsはCommissioning Agents, Inc.(CAI)と独占的にチームを組んで、Aperio Digital Pathologyスライドスキャナーと関連ソフトウェア向けに、高品質な適格性確認(IQOQPQ)検証サービスを提供しています。優れた実績を挙げる弊社チームは、共同でそれぞれのお客様向けに何千ものプロジェクトに対して実績を伴う成果を届けてきました。

詳細

専門サービス

Commissioning Agents, Inc.(CAI)は、技術集約的な投資計画や建築構造物向け統合検証、適性、試運転サービスを専門とするグローバルコンサルティング企業です。

IQOQPQバリデーションソフトウェア

CAIのプロフェッショナルチームは、お客様のAperioスライドスキャナーやeSlide Managerが適切に設置され、作動しているか検証することが可能です。この検証は、お客様が規制に従っていることの検証をお手伝いするだけではなく、お客様のシステムを試験するための立証された高品質プロトコルによりコストも削減できます。 

偏差の解決

CAIは、お客様が期待するシステムが得られるように、試験中に見つかった問題を協力し解決していきます。弊社の技術サービスとコンサルティングサービスを活用して、貴社の装置、施設、製造業務の提供、信頼性、効率性を改善することが可能です。

今日のバリデーション

CAIは、以下のシステムやソフトの適性検査を実施します:Aperio CS2、Aperio AT Turbo、Aperio AT2、eSlide Manager(Hub)、eSlide Manager(Spoke)。

デモをご覧になりたい、または販売担当者とお話しされたい場合は...