Ariol - Clinical IHC and FISH Scanner

フレキシブルなデジタルパソロジーの取り込みと解析トータルプラットフォーム

AriolシステムはライカDM6000 B顕微鏡をベースにして、明視野、蛍光およびFISHスライドのスキャニングから解析までをこなす究極の拡張性あるプラットフォームです。世界中で知られたライカ対物レンズと精度を誇るZ-スタック取り込み機能によって、最も要求の厳しいサンプルですらデジタル化を可能にします。Ariolは優れた画像取り込みとHer-2/neu、ER/PRおよびHer-2/neu FISHの乳腺マーカー定量解析を組み合わせます。今までにないFISHワークフローと組織、細胞またはTMA(組織マイクロアレイ)の画質により、FISH検体の観察を暗室から解放し大幅に処理時間を削減しました。

Ariolは、In Vitro診断用製品です。Ariolの入手は、特定の国に限定されており、診断用と研究用で明確に区別されています。詳細については用途の説明書をご確認ください。

Ariolの入手は、特定の国に限定されており、診断用と研究用で明確に区別されています。詳細については用途の説明書をご確認ください。

特徴

  • 最大30レイヤーのZ-スタック。
  • ハイスループットシステムであるAriolにオプションのSL200オートローダーを追加して、スライド収容枚数を増やせます。
  • Ariolは、単一でコンパクトかつ手頃な価格のシステム上に、明視野IHC(ER/PRおよびHER2)とFISH(HER2/neu)を組みあわせました。
  • IHCおよびFISH染色の連続する切片を左右並列に表示し、簡単に比較できます。
  • 胸部のタンパクおよび遺伝子発現を正確に解釈することは、患者診断を正確に行うため不可欠です。

使用

スライド収容枚数8または200
対物レンズライカHCX PL PL 1,25x/0.04
ライカHCX PL FL 5x/0.15
ライカHCX PL PL 10x/0.30
ライカHC PLAN APO 20x/0.70
ライカHCX PL APO 40x/0.85 CORR
ライカHCX PL APO 63x/1.40-0.60(オプション)
寸法L34 x D59 x H68 cmまたはL68 x D59 x H68 cm
重量26.2 KGまたは57.5 KG

デモをご覧になりたい、または販売担当者とお話しされたい場合は...

詳細

フレキシブルなスキャニング

1台で明視野、複数チャンネルの蛍光、FISHの取り込み機能に対応したマルチに使えるスキャニングプラットフォームです。カスタム化可能なスキャンのプロトコル、Z-スタック画像取込み、マルチ対物レンズによってスキャニングのニーズをすべて効率的にデジタル化できます。Ariol SL200スライドローダーですぐに大容量システムに拡張でき、無人でのバッチスキャンが可能です。

標準化とレポーティング

作業ワークフローに客観的な評価を導入し、スライド読み取りにおける観察者間と観察者内の結果のばらつきを排除します。質的な結果よりもむしろ正確な定量結果と簡潔なレポートの組み合わせにより、同僚や患者とのコミュニケーションの理想的なプラットフォームを提供します。

臨床における乳がんマーカーの解析

インテリジェント顕微鏡ライカDM6000 BをベースとするAriolシステムは、明視野IHC(ER/PRとHER2/neu)、HER2/neu FISH(Pathvysion)といった検査項目の診断や定量化ための臨床的に検証されたプラットフォームを提供します。Ariolシステムは信頼を高め、染色の判定や臨床診断をサポートするツールとして、アメリカやCEマーク取得を義務付けている地域で使用されています。

ラボの作業工程を改善

デジタルスライド技術の恩恵によって、従来のラボの作業工程から踏み出して、処理能力を増し、ヒューマンエラーを削減します。スコアリングの標準化としては、自動化可能なHスコアと学習機能のあるクラシファイア、国際的に標準化されたフォーマットを適用することができます。

主なダウンロード

 仕様(pdf)

教育リソース

デジタルパソロジーを実感

デジタルパソロジーを採用する主な5つの理由

詳細

デジタルパソロジースキャニング・ホスティングサービスライトはあなたに適していますか?

詳細

デジタルパソロジーとIHCの今後の動向とは

詳細

デジタルパソロジースキャナー購入の際の重要な検討事項

詳細

早見比較表

製品番号

Ariol

現在表示中

Aperio LV1

製品を見る

Aperio CS2

製品を見る

Aperio VERSA

製品を見る

Aperio AT2

製品を見る

Aperio AT Turbo

製品を見る

スライド収容枚数 8または200 4 2x3または5 8または200 2x3または400 2x3または400
照明 明視野、7チャネル蛍光およびFISH 明視野 明視野 明視野、7チャネル蛍光およびFISH 明視野 明視野
Zスタック なし はい はい はい はい なし
ライブ表示 なし はい なし なし なし なし
倍率 1.25x、5x、10x、20x、40x、63x(油浸またはドライ) 1.25x、5x、20x、40x 20x、40x 1.25x、5x、10x、20x、40x、63x(油浸またはドライ) 20x、40x 20x、40x
スキャンメソッド タイル タイル TDIラインスキャン タイル TDIラインスキャン TDIラインスキャン
臨床画像解析*で利用可能 はい なし はい なし なし はい

More products

eSlide Manager
Complete Digital Pathology Management Software with integration into your laboratory information system (LIS)
Aperio ImageScope
Downloadable viewing software—experience rapid access to crisp, true-color digital slide images.
Aperio CS2
低スループット、高品質スキャンのための、5スライド用明視野スキャナー2X3のスライドオプションが利用できます。

「調査対象の北米ヘルスケアユーザーの72%が、スキャン速度と画質を評価してAperioシステムを購入しました。」

出典:TechValidate。TVID:2B0-3D5-A36

TechValidate survey of 82 North American healthcare
users of Leica Biosystems Anatomical Pathology

デモをご覧になりたい、または販売担当者とお話しされたい場合は...