Aperio ePathAccess – パソロジークラウドベースソフトウェア

Aperio ePathAccess

Aperio ePathAccessは、品質保証や研究用との共同レビューのための直接アクセスを、専門家、分科病理医に提供する、クラウドベースの安全なソフトウェアプラットフォームです。

  • データおよび画像は送信中に暗号化されるため安心
  • 直接Aperio eSlide Managerから素早くアップロード
  • 広範にわたるワークフローサポートと通知
  • グローバル規模でのスライド共有に最適(規制およびデータプライバシー法による)

詳細

安全な共同研究

Aperio ePathAccessは、ISO27001認定を受けた情報セキュリティ管理システムにより維持されています。*クラウドベースソフトウェアの柔軟性と、毎日24時間のモニタリングとデータ保護の安全性を合わせ持ちます。症例へのアクセス速度を落とさずに重要情報を保護しますので、より迅速な共同研究が可能です。

*Aperio SaaS契約に関する詳細については、こちらをクリックしてください。

効率性の向上

  • 外部専門家による二重盲検ワークフローのあるQAプロセスを改善
  • 無料の社内病理学リソースとして他の臨床活動に活用
  • ガラススライドの配送に関わるリスクおよび費用を排除

専門家による品質保証

従来の外部品質保証に伴う面倒なスライドの配送および物流上の問題に直面せずに、お客様の研究室で継続的に品質改善を推進します。専門家の品質保証とレポートを行うためにeSlidesをアップロードします。Aperio ePathAccessは病理医に、QualityStarの病理学の専門医の国内ネットワークへのアクセスを提供します。QualityStarは、合理的な基準に基づく解剖病理学の品質保証プログラムを提供します。 

デモをご覧になりたい、または販売担当者とお話しされたい場合は...

研究用のみ。診断目的での使用不可。

Copyright © 2018 Leica Biosystems Imaging, Inc. 著作権所有。LEICAおよびライカのロゴはLeica Microsystems IR GmbHの登録商標です。Aperioは、米国および随意にその他の国に所在するLeica Biosystems各社グループの商標です。