ASP6025 Tissue Processing

ASP6025 高性能ティッシュプロセッサー

重視するのは、品質、試料の安全性、生産性。

ライカASP6025は、最適化された試薬管理システムと検証済の処理プロトコルで確かな診断をサポートします。内部に組み込まれた安全機能と試薬の品質管理機能が、試料を守り正確な処理結果を提供します。

効率的で人間工学的な操作性に優れたデザインのライカASP6025は、迅速なターンアラウンドタイムと生産性の向上を提供します。

様々なティッシュプロセッシングのニーズを満たす各種のSurgipath消耗品もぜひ合わせてご活用ください。


詳細情報

最適化された試薬管理システム

最適化された試薬管理システム

内蔵センサーがアルコール濃度を測定、管理することで、アルコール試薬の消費と試薬交換にかかる手間を軽減します。

効率的で安全な処理を実現するライカParaLast™

効率的で安全な処理を実現するライカParaLast™

ライカ ParaLastシステムは、キシレンフリープロトコルにおけるパラフィンへのアルコールの持ち込み量を減らします。 ParaLastを使用すると、中程度の温度設定によるキシレンフリー処理が可能となることから、分子生物学的な研究に適したパラフィンの状態を維持し、質の高い切片を確保できるようになります。

 

 

停電時における試料保全

停電時における試料保全

内蔵の予備バッテリーにより停電時でも試料が保全されます。レトルトは安全な試薬で満たされ、試料を損傷から守ります。

クリティカルな検査結果をより迅速に

クリティカルな検査結果をより迅速に

ユニークなパラフィン溶融ステーションが、次の処理プロトコルを開始する前のパラフィン交換に必要な無駄な時間を省きます。使用済パラフィンの交換時には、すでに新しい溶融パラフィンの準備が整っています。各種のSurgipathパラフィンもぜひ合わせてご活用ください。

より多くの患者様をサポート

より多くの患者様をサポート

迅速でフレキシブル、維持が簡単で試薬交換機能を備えたライカASP6025は、効率的な組織検査に必要なすべてを兼ね備えています。


Leica ASP6025 is only available in specific countries - please contact your local Leica Microsystems representative for details.