Leica ASP200 S Tissue Processing

Leica ASP200 S 自動化バキューム ティッシュプロセッサー

Leica ASP200 S

組織へのパラフィン浸透処理を、他に類例がないほど自動化したスマートティッシュプロセッサーです。試薬管理システムRMS(Reagent Management System)により、試薬の使用状況が記録され、自動的に古い試薬から使用されます。これにより、試薬の交換時にボトルの入れ替え作業がなくなりまし た。コンデンスシステムにより、内部で発生した有害ガスや臭気が外部に放出されません。