Leica IP C Specimen Identification

Leica IP C 組織カセット用インクジェットプリンター

ライカ IP C は、組織カセットへの多様な印刷に対応するインクジェットプリンターです。シリアルモードで運転するとわずか4秒で1回の印刷を行います。ライカ専用に開発された特殊インクは、試料処理や染色作業中にさらされるほとんどの科学薬品に犯されません。


詳細情報

バーコード印字カセット

バーコード印字カセット

カセット式バーコード印字で、エラーを防ぎ信頼性の高い試料管理を実現します。

インクジェットテクノロジー

インクジェットテクノロジー

特許取得技術である特殊インクによる印字は、英数字、バーコード、ロゴなどを優れた分解能とクオリティで印字します。

自動アンロードステーション

自動アンロードステーション

自動アンロードステーション(オプション)を取り付けることにより、印刷済カセットやスライドを正しい順にトレイ上に整列させることができます。

スループット

スループット

毎分15カセットを処理


人々はこちらも閲覧しました