回転式ミクロトームソリューション

すべての患者のために慎重に各ブロックをカット

 

慎重に各ブロックをカットし、診断に重要な細部を維持します。ライカ回転式ミクロトームは熟練したミクロトームユーザーに、すべてのブロックから最高の結果を取得するために必要な高精度、制御性と快適性を与えます。そのため、毎日、各患者のために、作業代にライカ回転式ミクロトームを配置し、一貫して、あらゆるブロックから可能な限り最高の切片を取得してください。

すべてのブロックから可能な限り最高の切片を入手することができる回転式ミクロト

手動

正確で経済的なセクショニングのために、Leica RM2125 RTSまたはLeica RM2235を選択してください。

半自動

電動送りの一貫性を備えた、手動ホイール操作感覚のためにLeica RM2245を選択してください

完全自動

高速、正確、そして疲れない臨床セクショニングのためにLeica RM2255を選択してください

研究用途のためのプログラマブル操作機能を備えたLeica RM2265を選択してください

オプションの付属品でミクロトームを補完

Leica RM CoolClampが試料を冷却し、品質を向上させる方法を知るにはここをクリックしてください。

Leica LN22アタッチメントが、Leica RM2265に液体窒素機能を追加する方法を見るにはこちらをクリックしてください。

対応する消耗品で完全なソリューションを作成してください

さまざまなブレード、ナイフ、油から選択してください。

知識と技術の向上

ミクロトームのウェビナー、教育記事や議論のために病理リーダーをご覧ください。