Leica CM1850 Sectioning

Leica CM1850 ルーチン用クリオスタット

数々の技術賞を獲得したライカ CM1800の後継機としてすべてを受け継ぎながら、ランニングコスト、操作性、安全性をさらに改善したルーチン用クリオスタットです。

急速凍結ステーションや自動センタリング試料オリエンテーション機構などが新しい機能として取り入れられました。凍結チャンバーには、最新の断熱技術を採用しているため、チャンバー内の温度精度の向上とともに、従来の断熱システムに比べ10%も電力を節約できます。


人々はこちらも閲覧しました